エジプト旅行7日目

ホテルで朝食を取った後、
ハルガダでダイビングのオープンーウォーターライセンス
俗に言うCカード取得に向けて、
まずは、ハルガダへのバスチケットを売っているバス会社のオフィスへ。

カイロからハルガダへのバス会社であるエルグーナのオフィスは
カイロ中心部のラムセスヒルトンすぐ横にありました。
翌日の朝出発のバスに空席があるか確認したところ、
問題なく席を確保することができました。

その後、近くにあるエジプト考古学博物館へ向かう。

250.jpg

内部での写真撮影は不可のため写真はありませんが、
いつものわかりやすい古代エジプトの本を片手にぶらぶら
非常に大きな博物館でした。。。
大英博物館までとはいきませんが、一日つぶせるのではないかと。

有名なファラオのミイラ室は別途料金必要でしたが、
せっかくの機会なので見に行ってきました。
歴史上の偉人たちとこんな風にして相見える事ができたとおもうと、
なんか信じられないないですね。。。
ミイラ自体は木みたいでしたが。

博物館から出てタハリール広場に出てみると
広場の中心ではデモのテント村。
まだまだ革命に火は消えてないようです。

253.jpg

海外に行ったら必ず一回は立ち寄るマクドナルド
その国のスペシャルメニューを喰らうためだ。
今回はマックアラビアキョフタ(MacArabiaKofta)

254.jpg

アラビアンテイストなスパイスのきいた肉団子が挟まってました。
エジプトに来た際には是非お試しあれ!

その後、地下鉄でオールドカイロに向かう。
オールドカイロはカイロ発祥の地でローマ時代の雰囲気が残っている地域だそうだ。
この一帯はコプト教と呼ばれる原始キリスト教の教会が多く
町はエジプト的混沌の中に古代ヨーロッパ的なものを感じる雰囲気でした。

こちらは聖ジョージ教会

255.jpg

そしてこちらは、なんだっけ。。。

260.jpg

という感じで、エジプト的な空気に疲れたらぜひここらあたりを散策するのもよいかもしれませんね。

-------------------------------
【本日の出費(7日目)】
カイロ→ハルガダ(バス) 80LE
宿+洗濯代 45LE
考古学博物館(ミイラ室含) 90LE
地下鉄3回 3LE
マックアラビア 22LE
夕食 25LE
水 2LE

合計 257LE≒3855円(1LE≒15円換算)