今まで使っていたダイビングの水中での撮影用に使用していた
CANONのコンパクトデジタルカメラPowerShot S110

前回のダイビング後、
シャッターを押してみるとフラッシュが光らなくなっていました。

基本的に光が届きにく暗い水中では 
フラッシュが光らないのとは致命的。
おまけに、純正ハウジングを2年近く使っていると
ボタンを押しても露出などの設定が変わらないこともしばしば。。。

ということで、これを期にダイビングの水中撮影用のカメラを
更新しようともくろんでいます。

予算等を考慮して今は デジタル一眼レフは厳しいかなということで、
ミラーレスもしくコンパクトデジカメあたりで検討中。

候補としては

①ミラーレス
ミラーレスを使えばレンズ交換ができるので、
撮影の幅も広がってきっと楽しいはず。
純正ハウジングがあれば思ったほどお金もかけずに
ミラーレスで水中撮影を楽しめそう!
オートフォーカスもコンデジよりも早いから、
動きが速い魚も取りやすいのかな?

ミラーレスで購入するとしたら
予算の都合で考えると、
OlympusのミラーレスのPenLiteシリーズ

Olympus Pen Lite E-PL7
Olympus Pen Lite E-PL6
Olympus Pen Lite E-PL5 

純正ハウジングがあって拡張性も高そう、ということで。。。

②コンパクトデジカメ
CANONは使い慣れているから操作面で乗り換えに苦労しないはず!
しかもINONのマクロレンズも転用できる!

あと、ズームを自由に変えれて、
カメラ一台でマクロからワイドまでそこそこの写真がとれちゃう。
沖縄とか南国系海ではやっぱりマクロもワイドも両方楽しみたい!

ということで、CANONのコンパクトデジカメのGシリーズ
 PowerShot G7X
 PowerShot G1X Mk2

G7Xと同じサイズ1型のイメージセンサーを持つ
SonyのCyberShot RX100m3とか
PanasonicのLX100とかも気になりますね
(ただし、ハウジングを買うとなると。。。)



うーん、悩む。。。

次回、もう少し詳しく比較してみます。