三連休の最終日に アートアクアリウム城@京都二条城 に行ってきました。

今年の春に大阪梅田の大丸で開催されたアートアクアリウムにも行ってきたのですが、
その時は私好みな海水魚たちがいっぱいいて、大興奮でした。

今回は京都ということもあり、和テイストな展示となっており、
金魚や鯉が美しい光と金魚鉢・水槽の中で優雅に泳ぎまわる姿を
写真に収めながら鑑賞できました。


以下、ネタバレですがご容赦ください。


まず、入ってすぐの水槽にはプロジェクションマッピング。
5分間の上演で京都の四季折々の風景が
鯉が泳ぎ回る水槽に映し出されます。






金魚鉢の中の電灯でともされた道を進んでいくと、
数々の不思議な形の金魚鉢があります。













奥のほうにある巨大金魚鉢の周辺には黒山の人だかり。

光の屈折で端のほうにいる金魚が実物より大きく見えたりして、

面白かったです。

ライトの色やセット全体も妖艶な感じ。

金魚鉢のタイトルは花魁。

その名の通り、妖しく美しく華やかな雰囲気を感じることができます。







一番奥には着物型の水槽が展示されています。

こちらは水槽の後ろに建つ二条城内の和な建物と

マッチしており、The京都な感じでした。




出口付近には日本酒Barがあり、
一杯ひっかけて行くことも可能です!
また、グッズ売り場などもありました。

三連休の最終日ともあり7:00ごろは1時間入場待ちの大混雑でした。
ただし、8:00過ぎはすいていたので、遅めの見学がベターかも?
また、チケットは当日会場で1500円で購入することも可能ですが、
人が多い土日祝日はチケット売り場に長蛇の列ができることが予測されるため、
事前にセブンイレブンで前売り券を買っておくことをお勧めします。 

 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
京都 世界遺産登録20周年記念
アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~ 

会  期 : 2014年10月24日(金)-12月14日(日)/会期中 無休
        ※雨天決行、ただし荒天のため警報が発表された場合などに休止する場合あり。
開催時間: 17:00-22:00(最終入場 21:30)
会  場 :元離宮二条城(二の丸御殿中庭、台所前庭、台所)
アクセス :京都市営地下鉄東西線二条城前駅より徒歩
入場料  :当日券:一般 1,500円/子供 1,000円(小学生以下)/3歳以下 無料
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------




追記:
2015年も実施されるようです。期間は2015年10月23日(金)から12月14日(月)まで。
今年も休日はチケット売り場は混雑が予想されますので、 
セブンイレブンで前売り券を購入しておくことをお勧めします。