与那国島はテレビドラマDr.コトー診療所のロケ地で有名です。 

Drコトー診療所のドラマが放送していたのは、
中学生か高校生の頃だったでしょうか。

Dr.コトー診療所のドラマを見ていたとき、
ドラマの内容よりも印象に残っていたシーンがあります
エンディングの中島みゆきの『銀の龍の背に乗って』にあわせて
吉岡秀隆演じるコトー先生が自転車で全速力で駆け抜けていたあの道!

あの断崖絶壁の大地の上に伸びる草原の一本道。
あんな道をサイクリングしてみたいな〜、なんて、
中学生か高校生ながらに考えていました。 

そのエンディングのロケ地が国内で撮影されていて、
それが与那国島だったのを知ったのは、
与那国島に上陸してからでした。
(アイルランドかどこかだと思ってました。。。)

ということで原チャを借りて行ってきました。

断崖絶壁の上の一本道。

南牧場線へ。

南牧場線

南牧場線は久部良の町と比川の町を結ぶ道で、
その名のごとく牧場の中を突っ切っている道です。




 まずびっくりするのは牧場で飼育されている馬たち。

自由に道を行き来しています。

というか、道のど真ん中から動きません笑

そして、東崎の牧場同様に馬糞だらけです。




もちろん、歩道も自由に歩いてます。

そして、歩道にも馬糞が。

大学時代に旅行にいったインドを彷彿とさせます。
(インドは基本的に馬ではなく牛でしたが)

Drコトー診療所のエンディングを撮影した時は
道の上の馬糞を全部水で洗い流していたそうです。
どうりであんなに綺麗なんですね

少し夢が壊れちゃいましたが、
のんびりした島時間が流れていると思えば
これはこれで良いかなと思います
(潔癖性の方には厳しいですが)



 


立神岩

南牧場線から比川の町を抜けて東崎方面に向かう道の途中に、
立神岩という岩があります。

立神岩は与那国島の南東に位置している高さ30m程の岩礁です。
島民からは神の岩と崇められているそうです。
そして、子宝に恵まれるというもっぱらの噂です。

立神岩の近くの展望台から
違う展望台から 、もう一枚。

逆光ですが。

子宝に恵まれる。

なるほど。



昼過ぎに撮影したので逆光です。
午前中に撮影したら順光で撮影できます。

与那国島は断崖絶壁の島。

凛々しく、そして、猛々しい。