比川の町から祖納の方へ向かって少しいったところに
大きな巨木があります。

その名もドウナンダギイヌアグ

高さ15m

幹の太さ10m

樹齢は150年。

古い巨木です。





巨木です。




与那国島最大の樹木だそうです。
幾筋にも縦裂し、特異な形状を呈する。
冬は落葉春夏秋冬姿を変える。

この写真を撮影したのは年末。

落葉してるのか?

結構葉が茂っているように見えます。。。

夏はもっと鬱蒼とした感じなのでしょうか?



店内にはなぜか卓球台があります

そばのお店ですが、なぜか卓球できます笑





出し巻きと三枚肉と紅ショウガにねぎ。
出し巻きが沖縄そばに乗っているのは、珍しいですね。
おにぎりが一個サービスでついてきます。
なので結構ボリュームあります。
(与那国そばの特徴、八重山そばや宮古そばとの違いは、
いまいちよくわからないのですが)




味の方ですが、普通の沖縄そばとあまり変わらない気もします。
個人的には、すこしいまいち?
ただ、ボリュームがあるので、いっぱい食べたい方にはおすすめかもしれません。

あと、注意点ですが、
見ての通り壁がないのでクーラーはありません。
冬は問題なしですが、
夏は暑いかもしれません。
でも、直射日光が当たらなければ風が吐いてきて涼しいくらいかもしれません。

--------------------------------------------------------------------------
店名    :あぐの木 そば家
住所     :与那国町字与那国沖縄県八重山郡
電話番号:0980-87-2612