宮古島には美しいビーチがいっぱいあります。
その中でも人気のビーチの一つ、砂山ビーチを紹介します。
砂山ビーチは宮古島の北西部に位置しています。
砂浜は短いですが、背後に砂山や岩のアーチがあり、
その独特な地形がこのビーチの魅力です。




澄み渡った綺麗なコバルトブルーの海。

本州から飛行機に乗って沖縄に降り立つ瞬間に目にするコバルトブルーの海。
ビーチに行けば、そのコバルトブルーの海に白い砂浜。蒼い空。
こうやって人は沖縄病になっていくのです。。。






宮古島は珊瑚礁が隆起してできた島です。
厳密には宮古島の隣の伊良部島ですが、
魔王の宮殿やアントニオガウディと呼ばれる有名な地形ポイントがあります。

ここ砂山ビーチには、水中の地形ポイントを彷彿とさせる
岩のアーチのような構造物があります。





ここ、砂山ビーチでは沖にサメが出没し、遊泳者が襲われるという事故があるそうです。
また、離岸流などに流されて溺死してしまう人もよくいます。
砂山ビーチで海水浴する際には、
あまり沖に出過ぎないように注意する必要がありそうです。

と、ここまでは、砂山ビーチの紹介でしたが、
宮古島の北部には、隠れ家ビーチが実はいっぱいあります。
気になる方は地元に住んでる方にこっそり聞いてみましょう!
どのビーチも人が少なくプライベートビーチのような感じです。

たとえば、






こんなに綺麗なビーチですが、
誰もいません。
贅沢です。。。





別のビーチでは、地元の方が家族で海水浴。
こんな綺麗な海で普段から海水浴できるなんて羨ましい限りです。。。







こちらのビーチではカヤックをしていました。
カヤックのツアーに参加される方はこのビーチを使うことが多いそうです。
このGWは西表島でのんびりしようかと思っています。
その時にカヤックでも挑戦してみようかなー?