宮古島の最東端にある東平安名崎。

岬の付け根から岬の先端を望むこの光景。

絶景です。

非常に美しい場所なので、

車の新車のCMなどでよく使用されるそうです!






海の青と、草原の緑と、草原の中を走る白い道

絵になります。。。

そういえば、
台風接近の前後の際に訪れると岬の東側と岬の西側で波の荒さが異なるため、
岬の西側の海と東側の海で様相が大きく異なり、非常に面白いそうです。






東平安名崎は島の東端ということで、
綺麗な日の出が見え、
宮古島一の日の出スポットといわれています。

ということで、2014年元旦。
東平安名崎に初日の出を拝みに行きました。
写真は日の出から少し時間がたってからのものですが、
上ったばかりの太陽がきれいに海に反射しています。





初日の出を拝もうと大変多くの人が車で駆けつけており、
宮古島にもこんなに人がいるのかと思ってしまうくらい多くの人でにぎわっていました。
警察の方も珍しく(?)忙しそうにしていました。

せっかく東平安名崎に来たので、
灯台にも行ってきました。

この灯台は平安名崎灯台と呼ばれており、
日本の灯台50選に選ばれている灯台だそうです。
200円の寄付金を払えば灯台に上ることも可能で、
97段のらせん階段を上ると灯台の上から東シナ海と太平洋の両方を見渡せます。





朝日と灯台の組み合わせって、
旅の始まりを予感させるいい組み合わせですね
(もう少し構図を考えて取ればよかったですが。。。)

なんか写真を見ていると、
日々の忙しくてストレスフルな仕事で忘れてしまっている夢や希望を
思い出させてくれるようくな気がします