この夏の広島帰省第二弾ということで、
尾道ラーメン壱番館というお店に行ってきました。
こちらのお店ですが、
ミシュランガイド広島でも紹介されたお店とのことです。

来店したのはピークであろうお昼時や夕方を外して、
15:00頃に行ってみたのですが、
20人ほどの行列ができていました。
(お盆で観光客が多い時期ということもあるでしょうが)
だいたい待ち時間にして30分弱で入店できました。




お店の前にメニューがあったので、
待ちぼうけしている間にメニューを確認してみます。



一番のオススメは角煮ラーメン950円。野菜たっぷりとのこと。
オーソドックスなラーメンは580円と、
人気店でありながら、リーズナブルな価格設定となっています。
味玉多めの味玉ラーメン、
チャーシューたっぷりのチャーシューラーメンなどなど色々な種類のラーメンがあるそうです。
各種ラーメンプラス250 円で、ご飯と餃子をセットにもできるようです。
ちなみに大盛りもプラス150円で可能とのことです。


今回は二人で訪問ということで、別々のラーメンを、ということで、
味玉ラーメンと角煮ラーメンを注文してみました。

お盆の真っ只中ということで、
厨房の方もバタバタしていましたが、
まつこと5分程度でラーメンが出てきました。

まずは、味玉ラーメンの方はこちら。




背脂ののった鶏ガラの醤油ラーメン、隠し味小魚。
スープは王道尾道ラーメン味です。
麺は細麺ですが、コシがあり、
尾道ラーメンのお店では比較的多い粉感のある麺です。
以前訪問した尾道ラーメンの人気店の朱華園と麺の食感は同じですが、
朱華園に比べて麺は細めかな?
個人的には細麺好きなので、壱番館のラーメンの方が好きです。

具の方ですが、
味玉ラーメンの方には、
モヤシにネギにメンマ、
味玉が二つ、
そして分厚いチャーシューが乗っています。

チャーシューはしっかり味がしみており、
良さげな味でした。


そっしてーー、


店長オススメナンバーワンの角煮ラーメンこちら。



スープと麺は味玉ラーメンなどの他のラーメンと同じです。
違うのは麺の上に載っている具。

角煮が3枚。
ノリが一塊。
白ネギ青ネギ。
モヤシにメンマに。
味玉ひとつ。
スープに背脂プッカプカ。

といった具合に具沢山なのです。
モヤシもたっぷりでなかなか麺までたどりつけません笑
角煮は柔らかくしっかり味がしみており、
ラーメンのスープとよくあっています。
チャーシューよりも相性が良さ気な気もします。。。

ということで、
壱番館のラーメン。
非常に美味しく食べさせていただきました。
大満足です。

------------------------------------------------------------------------
店名:尾道ラーメン壱番館
住所:広島県尾道市土堂2丁目9-26
TEL0848-21-1119
営業時間:  11:00~19:00
定休日:毎週金曜日(祝日は営業)