12月半ばごろに2週間ハワイへ行ってきました! 
ハワイ旅行の日程はざっくりハワイ島に1週間、オアフ島に1週間という日程です。

5日目は午前中にハワイ島のサウスコナのあたりの美味しいコナコーヒーのカフェまでドライブし、
昼からはマウナケアの夕日と星空ツアーに参加しました。
6日目はお昼頃にハワイ島のコナからオアフ島のホノルルまで飛行機で戻り、
ホノルル空港からは送迎のツアーバスでオアフ島西部のコオリナという場所にある
アウラニディズニーリゾートに2泊しました。
ということで、6日目と7日目はアウラニディズニーリゾートでのんびり。
今回はアウラニディズニーリゾートの滞在記です。




私たちはホノルル空港からツアーバスに乗って
アウラニディズニーリゾートホテルに到着。
ツアーバスはこちらから予約可能

ホテルにつくとホテルの入り口で
ウエルカムウォーターとレイ(首飾り)がもらえます。

ホテルのフロント付近は南の島の長屋建ての建物を思わせ、
南太平洋のポリネシアな雰囲気満載です!





フロントは日本語が話せるスタッフもいるので安心してチェックインできます。
また、日本語専用デスクもあるため
日本語でいろいろな相談ができます。

アウラニディズニーリゾートの部屋

チェックイン完了後ホテルの部屋へ!
ダブルベッドのお部屋はこんな感じです! 



ホテルの部屋のベッドが高いので、
小さな子供がいる方はベッドから落ちて怪我をしてしまわないかちょっと不安。
それ以外は特に問題なしと思います。





テレビの横にはミッキーマウスをかたどったタオルが
粋な計らいですね

小さな机と椅子もあります。
二人で晩御飯を食べるくらいであれば十分な大きさの机です。
(私たちは夕食は周辺のお店でテイクアウトしてホテルのお部屋で食べました)




つづいて、バスルームです。
バスルームも広々としています。
普段ビジネスホテルばかり日本国内で使っているので大満足の広さです。





シャンプー・コンディショナー・ボディソープなどなど
アウラニディズニーリゾートのロゴが入ったアメニティセットもありました。
h2o+社製のもののようです。



トイレはこんな感じです。
ダイバー的には魚たちが描かれた絵画の方が気になりますが。。。



以上、お部屋はこんなかんじです。
これといって格別にすごいお部屋ということではないのですが、
リゾートホテルらしいお部屋の作りになっています。
お部屋の備品にはディズニーキャラが隠れているので、
ディズニーキャラを探し回るのも楽しいかもしれませんね。


アウラニディズニーリゾートの施設

続いて、ホテルの施設について紹介します。
ホテル内の施設については、
プール・ビーチ・レストランの三つを紹介します。
(その他、フィットネスジムやコインランドリーなどの施設もあります。)

ウォータースライダーと流水プール

アウラニディズニーリゾートの最大の楽しみは
やはりホテルのプールです。
ホテルの建物にとり囲まれた中庭にプールがあります。

アウラニディズニーリゾートのプールには、
二種類のウォータースライダーがあります。
(どんなスライダーなのかは行ってからのお楽しみということで
 ここでは詳細はご紹介しません)

また、ウォータースライダー以外にも
ワイキキのリゾートホテルではお目にかかれない
流水プールがあります。
皆さん浮き輪の上でのんびり浮いています。




流水プール以外にもジェットスパがついた癒し効果抜群の温水プールや
夕日を眺めることができる場所に設けられたロマンチックなプール。
小さな子供達向けの水深の浅いプールや噴水。
そして、これは別料金が必要になりますが、
熱帯の海の魚と泳ぐことができる
人工のシュノーケリングラグーン「レインボーリーフ」。

といった感じで、様々な種類のプールがホテル内にあり、
一日滞在していても全く飽きることなく過ごすことができます。

また、プールの周辺の道端ではディズニーのキャラクターに出くわすことがあります。
何時にどのキャラクターが出てくるかはその日その日で変わるのですが、
ホテルの内線でその日にいつどのキャラクターに会えるか確認できます。
このキャラクターに会いたい!というのがあるのであれば、
当日内線電話で確認してみて下さい。 




ビーチ

プールよりもさらに海側に行くとビーチもあります。
人口のラグーンで波も穏やかなので、
子供でも安心して遊ぶことができます。
岩場が少なくお魚は少ないので、シュノーケリングなどは不向きですが、
SUPなどのレンタルもあるので

P_20161218_104151


その他、フィットネスジムやコインランドリーなどの施設もあります。


アウラニディズニーリゾート内での食事


アウラニディズニーリゾート内には
いくつかのレストランやバーがありホテル内で食事をとることができます。
その中でも一番のおすすめはレストランマカヒキでの朝食です。

レストランマカヒキでの朝食



アウラニディズニーリゾートのレストランマカヒキでの朝食は、
「ディズニー・キャラクター・ブレックファスト」ということで、
ディズニーキャラクターが歩きまわっている朝食会場で
ビュッフェ形式の朝食をとることができます。

ビュッフェの食材はアメリカンなものが多めです。




ディズニーキャラクターをあしらった
かわいらしいデザートもあります。



マカヒキでの朝食の一番の魅力は
ディズニーキャラクターたちとの触れ合いです。

レストランに入ると
まずは総支配人(?)のミッキーマウスとご挨拶と写真撮影。



そして、席に座ってご飯を食べていると、
ミニーマウスやグーフィーなどがご挨拶に
そして、写真撮影。



子供たちやディズニー好きな大人たちは大興奮間違いなし!

そんな、レストランマカヒキでの朝食すが、
大人気ですので、事前予約をしておく必要があります。
訪問前にしっかり予約しておきましょう。

コオリナ周辺での食事

アウラニディズニーリゾートから歩いて数分程度の場所に
小さなショッピングモール街があります。

ここにはハワイおなじみのABC Storeの系列店やその他お土産店をはじめ、
ピザ・タコス・寿司・定食(?)などのお店があり、
これらのお店の店内やテイクアウトしてホテルでご飯を食べることもできます。
個人的には、コオリナハワイアンバーベキューがおすすめです。
少しアメリカンテイスト強めなので好き嫌いは分かれそうですが。 

アウラニディズニーリゾートのお土産

アウラニディズニーリゾート内にはお土産屋さんもあります。
ここではハワイ限定の商品がたくさん売っています。
私たちはアウラニ限定のダッフィーとシェリーメイの人形を購入しました。



他にも、マグカップやフォトフレームなどのものやお菓子など
いろいろな種類のお土産が売られているので、
ぜひ旅の思い出に限定グッズを買ってみてはどうでしょうか。
(楽天などではアウラニグッズなどお売っているようなので、
 興味がある方はぜひ見てみてください)

by カエレバ

コオリナからワイキキへ

アウラニディズニーリゾート滞在中の2日間は、
ほとんどホテルかホテルの周辺でのんびりしていました。
アウラニディズニーリゾートがあるコオリナから
ホノルルのワイキキビーチまではタクシーで向かいました。
ホテルの前に止まっているチャーリータクシーに乗ると、
料金は100ドルちょっとでした。
だいたいこれくらいが相場だそうです。 

------------------------------------------------------------------------------
アウラニディズニーリゾートの予約はこちらから

Expediaで予約
じゃらんで予約
JTBで予約
JTB Hawaiiで予約
------------------------------------------------------------------------------


オアフ島コオリナのアウラニディズニーリゾートでの
のんびりした二日間はここまで。
続いてはワイキキに旅の舞台が移ります。