今日は久々に京都は一乗寺までラーメン遠征してきました。
まだ行ったことのない未開のラーメンやを開拓するのもいかなぁ、なんて思ってましたが、
久々に高安の唐揚げとラーメンを食べたくなってきたので、
高安に突撃してきました。

お店に到着したのは、日曜日のお昼12:30。
お店の前には20人以上の長蛇の行列ができていました。
(一乗寺近辺の有名なラーメン屋さんはすべて行列が出来てましたが。。。)
やはり休日のお昼時は混雑しますね!




お店の前で待ちながらメニューを確認します。
中華そば、780円。
数量限定のスジラーメンが830円。
チャーシューラーメンが890円。
高安自慢の唐揚げは3個で450円。5個で650円。
唐揚げはお持ち帰りができます。
ただしご飯は残してはいけません!

唐揚げとラーメンをお得に食べたい方は
ラーメンとごはんと唐揚げ3個がついてくる唐揚げ定食が お勧めです。
お値段は1120円ですので、中華そばと唐揚げ3個を単品で頼むよりお得です。
(注意点としては、唐揚げ3個にご飯はかなりの分量になりますが、
 けっしてご飯を残してはいけません! 
 唐揚げセットは大食いの人を除いて一人で頼むのではなく複
 数人で唐揚げセットを一人頼むことをお勧めします)


店内は女子でもくつろげるおしゃれな内装です!
というか、意外に女性客が多いです。
ラーメン屋なのに意外です。

店内のテレビにはトムとジェリーがなぜか流れています。
店内に流れる曲は2000年代のJPOP。
私たち世代(80年代後半生まれ世代)の懐かしい青春の曲です。


ということで、席に着くと店員さんが注文を取ってくれます。
今回は二人でしたので、
唐揚げ定食と中華そばを頼みました。

待つこと5分。
まずは、ラーメンとご飯と漬物が出てきました。 



ご飯は普通盛ですが、ほかのラーメン屋さんの大盛りの大きさで出てきます。
ちなみに大盛りで頼んでいた人は大変なことになっていました。
山のようにご飯がもりもりでした。

さてさて、メインのラーメンの方ですが、
麺は中くらいの太さで柔らかめに仕上げられています。
スープは見た目は豚骨醤油のザ京都系ラーメンですが、
ただし、臭みやこってりさをあまり感じることがなく、
あっさり感を感じてしまう不思議な味です。
どうやら鶏ガラが少し入っているようですね。
癖がなく万人する受け味です。
女性客が多いのにも納得です!

具はチャーシューにメンマにネギ。
オプションでピリ辛のにらゴマをお好みで加えることができます。




これをラーメンに加えると、スープの味が辛い目に変わります。
一度のスープで2種類の味のラーメンを堪能できるのでお勧めです!

少々待っていると、唐揚げの到着です。



とても大きいです!
唐揚げの大きさはこぶし大です。
カレースパイス(ガラムマサラ的な?)が入っているので、
少しカレーっぽい風味がしますが、
口の中ではそこまでカレーな感じはしませんでした。
そこいらの居酒屋の唐揚げよりも100倍うまかったです。

店内もおしゃれで味も男臭くない万人する味ですので、
京都一乗寺近辺にデートで使えるラーメン屋です!
近辺を訪れた際にはぜひぜひ寄ってみてくださいね!

個人的評価
★★★★☆(4/5)



----------------------------------------------------------------------------------------
店名 :高安 (たかやす)
住所 :京都府京都市左京区一乗寺高槻町10
交通手段 :叡山鉄道一乗寺駅下車徒歩5分
 バス 一乗寺高槻町または一乗寺北大丸町下車
 車=駐車場3台あり
営業時間 :11:30~翌3:00
定休日 :無休
席数 :24席 (カウンター7+10席、テーブル2×2席、1×3席)