2016年9月も2015年9月ほどではないですが、祝日の並びが比較的いい感じに並んでましたので、
シルバーウィークを利用して海外に旅行逃亡に行ってきました。

今年のシルバーウィークの海外旅行は、
「最近は日本の海ばかりだし、久々に海外の海で潜ろう!」
というテーマで行先を色々と考えました。

有給を二日取得して計5日間の旅程です。
5日で行けそうな海外のダイビングスポットは、
セブ・タイ(9月なのでタオ島がシーズン)・バリ・グアム・サイパンあたりかな。

実は年末にハワイに行く計画があるので、同じ毛色のグアム・サイパンはなし。
セブはなんかなフィリピンの大統領が騒がしいし少し物騒かなということで、
自然と行先の候補はタイかバリに絞られます。

あとは飛行機の値段など見てみると、
大阪からバンコクまではエアアジアやスクートなどのLCCが
たくさん飛んでいてかなり安い値段(往復3~5万)で行けるのに対し、
バリはもう少し値が張ってしまう感じ。
(まあ、バンコクからタオ島への移動の値段を考えたら、
 バリもタオ島も大して変わらないのですが)

ということで、シルバーウィークの一週間前、急きょタオ島行きを決心し、
飛行機にホテルにダイビングショップを予約し、、突撃してきました!

タイ旅行自体は今回で三回目。タオ島は二回目。
一回目は大学時代に友人とバンコクへ。
二回目は数年前のゴールデンウィークのタオ島ダイビング旅行。
個人的には海外旅行の中では慣れた行先になりつつあります。
物価も日本より安く、ご飯も問題なく(人によって得手不得手あると思いますが)、
そしてなによりのんびりできるのが魅力ですね!






ということで、今回からタオ島を中心にタイの魅力を紹介していきたいと思います!
ご参考までに今回のタイ旅行ならぬタオ島旅行の日程を紹介します。





1日目 2016/9/21(水)
・エアアジアで関空からバンコクのドンムアン空港へ
・ドンムアン空港からバンコクのスワンナプーム空港へ移動し、
 バンコクエアウェイズの飛行機でサムイ島へ
・サムイ島から船でタオ島へ
 エアアジアを利用して関空からバンコクへ、そしてサムイ島へ、さらにタオ島へ

・昼からタオ島を周遊
タイ湾の隠れ家リゾート『タオ島』の島巡りをしてみた

2日目 2016/9/22(木)

・終日ダイビング(4本)
3日目 2016/9/23(金)

・終日ダイビング(外洋3本)
ジンベイザメに会える!?魚影の濃いタオ島外洋ダイビング!
ハゼ天国!マクロも楽しいタオ島ダイビング!


4日目 2016/9/24(土)

・午前中のんびりし、昼からサムイ島へ。
・サムイ島から飛行機でバンコクへ。バンコク泊
南国情緒あふれる美しい空港!サムイ島玄関口のサムイ空港

5日目 2016/9/25(日)

・PM エアアジアでバンコクのドンムアン空港から関空へ。