12月半ばごろに2週間ハワイへ行ってきました! 
ハワイ旅行の日程はざっくりハワイ島に1週間、オアフ島に1週間という日程です。 

初日はハワイ島のコナに到着し、コナの街を散歩してババガンプシュリンプでエビ三昧。
コナの町を散歩し、ババガンプシュリンプカンパニーで夕食!(ハワイ旅行記2)
二日目はさっそくレンタカーを借りて、
ハワイ島北部のコハラやハマクアと呼ばれる地方の方へドライブに行ってきました。

KONA HAVENで朝食

先日の夜にババガンプシュリンプカンパニーでエビを堪能しまくったのですが、
不思議なことになぜか朝になるとお腹が減ってくる。
ということで、ホテルの近くのカフェで朝食をとることに。

ホテルからアリィドライブ沿いに歩いて数分のところにある
KONA HAVEというカフェで朝食をとることに。



場所はこの辺です。




パニーニやサンドなども食べることができます。
せっかくハワイ島のコナに来たので名物のコナコーヒーでもということで、
このお店は100%コナコーヒーをうたっているこのお店でコーヒーもいただきました。



優雅な朝のひと時ですね。
ということで、コーヒーを飲みお腹もふくれたところでドライブへレッツゴー!

レンタカー

レンタカーはキングカメハメハコナリゾート内にあるハーツレンタカーでレンタルしました。
コナの町の中で車の貸出と返却ができるレンタカー会社は
ダラーレンタカーとハーツレンタカーなのですが、
2017年1月現在インターネットで日本国内から事前予約できるのは
ハーツレンタカーのみのようです。
(コナ空港からであれば各レンタカー会社の車を予約することができます)

ということで、レンタカーについてはまた後日記事にまとめるとして、
本題のハワイ島北部のドライブ旅行記に移りましょうか。

コナからワイピオ渓谷までのルート

ということで、レンタカーを借りたキングカメハメハコナリゾートからハワイ島の北部を目指します。
事前にダウンロードしていたGoogle mapでルートを確認します。
コナの街から山側にある州道190号線をまっすぐ進みワイメアという町を目指します。
ワイメアという町で州道19号線(ママラホアハイウェイ)に入り、
ホノカアという町で州道240号線(ホノカアワイピオロード)に入り終点を目指します。
(コナからワイメアまでは、海側の州道19号線を使って移動することもできます。)



コナからワイピオ渓谷まで距離にして61マイル≒約100kmです。
50マイル前後の制限速度なのでおおよそ1時間30分程度かかりました。


ワイピオ渓谷展望台(Waipio valley lookout)

州道240号線を一番奥まで進んでいくとワイピオ渓谷の展望台Waipi valley lookoutがあります。
展望台の上の方に駐車場があり10台程度駐車できるようになっています。
(車の駐車は30分までとの注意書きがありますので、ご注意ください)

ワイピオ渓谷展望台の駐車場から階段or坂道を下った場所に展望台があります。
(綺麗とは言えませんがトイレもワイピオ渓谷の展望台にありました)

んで、展望台からワイピオ渓谷を見下ろすとこんな感じです。




青々とした断崖絶壁の崖と崖の間に平地が広がっています。
谷底の砂浜には波が押しては引いてを繰り返しています。
谷底の平地には、小さな小屋も建っており、多少ですが人の営みの香りがします。
タロイモを栽培している畑などがあるそうです。

ちょうどタイミングよく海上でにわか雨が降っていたおかげで、
空に虹がかかっていました。
この辺りは山の天気なので晴れていたかと思ったら突然雨が降ったりと
一日を通して天気が非常に変わりやすく天気予報はあまりあてになりません。




ちなみに、ワイピオというのは曲がりくねる水という意味だそうです。
ということで、この谷には多くの川から水が流れ込んでおり、
滝がたくさんあります。
少しわかりにくいですが、ワイピオ渓谷の展望台から見えた滝がこちら。




左側の白い線のような場所が滝になっています。
こんな感じで崖の上から滝となって水が谷底や海に流れでています。

ワイピオ渓谷の谷底までの坂は大変急なためレンタカーなどの立ち入りは厳禁です。
専用の4WDの車であればワイピオ渓谷の谷の下まで降りることができます。
ということで、もし、ワイピオ渓谷の谷底に行ってみたいという方は、
ツアーなどに参加されるのがおすすめです!

きっと、谷底まで降りれば多くの滝などを見ることができるんでしょうね。
ワイピオ渓谷は昔ハワイの王族が政治を行っていた政治の中心だったそうです。
ということで、古代ハワイ歴代の王たちがこの地で眠っているそうです。

次回、もしハワイ島に訪れる機会があれば、
ワイピオ渓谷の谷底を目靴乗馬トレッキングツアーにでも参加して
ゆっくりとワイピオ渓谷を探検してみたいです!


ということで、展望台からワイピオ渓谷を眺めた後、
コハラと呼ばれるエリアに向かって車を走らせます。

ハワイ旅行記4に続く
ハワイ島北部コハラをレンタカーでドライブ!へ行く前にカワイハエに立ち寄り(ハワイ旅行記4)
 

ハワイ旅行記目次へ