タグ:水中写真

(2017/7/2 一部更新) ダイビング中の水中写真撮影は、 水深20m以上相当の水圧がかかる水中環境で写真を撮影する必要があるため、 水圧がかかっている環境でもカメラの内部に水が入らないようにするため、 デジカメをハウジングと呼ばれる防水ケースに収納する必要 ...

ダイビング中にウミウシや小さなカニ・エビなどの生物を発見した時、もっとアップで写真を撮りたいと感じることはないでしょうか。 逆に、魚の群れや辺り一面に広がるサンゴ礁に出くわした時、 群れやサンゴ礁全体を一枚の写真に収めるためにもう少し広角側の画角が欲しいと ...

↑このページのトップヘ