タグ:g7x

(2017/7/2 一部更新) ダイビング中の水中写真撮影は、 水深20m以上相当の水圧がかかる水中環境で写真を撮影する必要があるため、 水圧がかかっている環境でもカメラの内部に水が入らないようにするため、 デジカメをハウジングと呼ばれる防水ケースに収納する必要 ...

8月末の土曜日。 台風迫る串本の海にダイビングに行ってきました。 台風ははるか南、沖縄は大東島周辺にありましたが、 台風の中心から遠く離れた串本でも多少うねりが入っていました。 ということで、この日は外洋のポイントはクローズでしたので、 近場のポイントでのんび ...

ダイビング中にウミウシや小さなカニ・エビなどの生物を発見した時、もっとアップで写真を撮りたいと感じることはないでしょうか。 逆に、魚の群れや辺り一面に広がるサンゴ礁に出くわした時、 群れやサンゴ礁全体を一枚の写真に収めるためにもう少し広角側の画角が欲しいと ...

10月の体育の日の三連休。 ドイツ帰国直後の連休ということもあり、もともとはノープランでダラダラの予定でしたが、 非常に勿体無い気がしてきたので、2日間串本に潜りに行きました! 1日目はいつも串本にきたときに潜っている串本の西側の ...

10月の体育の日の三連休。 ドイツ帰国直後の連休ということもあり、もともとはノープランでダラダラの予定でしたが、 非常に勿体無い気がしてきたので、2日間串本に潜りに行きました! 1日目はいつも串本にきたときに潜っている串本の西側のエリアへ。 2日目は台風ば ...

8/1~8/3の三日間沖縄にダイビングに行ってきました。 8/2は恩納周辺のポイントをボートで3本潜ります。(1本目 『なかゆくい』でナカモトイロワケハゼ撮影会!?(2015/8沖縄本島2日目①))2日目の2本目は『オーバーヘッドロック』というポイントです。運が良ければ、 ...

1本目に引き続き2本目もホ―シューのポイントを潜ります。(1本目:恩納村万座毛の近くの絶壁ビーチポイント!?ホーシュー(2015/8沖縄本島1日目①))1本目はエントリーした場所と同じ場所でエグジットする形でしたが、2本目はエントリーした場所から北のほうに進んでいき、北側 ...

8/1~8/3の三日間沖縄にダイビングに行ってきました。 8/1の朝一の飛行機で那覇入りして、到着日に二本。 8/2は恩納周辺のポイントをボートで三本。 翌朝帰阪という日程です。 ということで、備忘もかねて今回のダイビングトリップのログでも。 8/1の土曜日ということもあっ ...

西表島の北側に、サンゴが堆積してできた真っ白な無人島、バラス島という島があります。その周辺は、きれいなサンゴ礁があり、のんびりと南国らしい熱帯魚を観察できます。そのバラス島の北に位置するバラス北というポイントに潜ってきました。 昼間のサンゴの産卵 ~ツツ ...

今回の西表島滞在中に10本中3本潜ったトカキン曽根というポイント。 とある一本では、バラクーダのトルネードに巻かれ、 とある一本では、半身エイ半身サメの怪魚に遭遇したログを 前回と前々回の記事で紹介しました。 今回は残りの一本。を紹介します。 この一本は到 ...

前回のトカキン曽根では、バラクーダの群れに遭遇した一本でした(前回記事:西表島トカキン曽根でバラクーダトルネードに巻かれる)その日の午後にもう一度トカキン曽根に潜ったのですが、この一本では、群れ群れに遭遇することはなかったのですが、ふと、砂地のほうを見て ...

西表島のダイビングでは、 前回の記事で紹介した仲の御神島、通称オガンが イソマグロやギンガメアジやバラクーダの群れに遭遇できる ビックポイントとして有名ですが、 オガン以外にも大物の群れに遭遇できるポイントが多数あります。 そのポイントのひとつが、トカ ...

西表島のダイビングといえば、西表島の南西約15kmにある無人島、仲ノ御神島。(仲の神島とか仲之御神島とかとかいろいろな書き方がるそうです)『なかのうがんじま』、通称『オガン』と呼ばれており、この島の周辺のダイビングポイントが大物回遊魚好きダイバーの間では有名 ...

↑このページのトップヘ